筋肉痛が辛い・・・筋肉痛を早く直す方法はアミノ酸が握っている

アミノバイタル 筋トレアイテム
Ads

こんにちは。
意地でも痩せたい人だけが見る「やけくそダイエット575」へようこそ★

絶対成功する!と自分を信じ、本当に自分の身体の健康のため、未来のために事実と向き合い真剣に取り組みたいと思う方に力になれたら幸いです。

今日は筋肉痛を早く治す方法についてお話いたします。

前回筋肉痛が起こる原因と、筋肉ができる原理についてお話しました。
できれば避けたい筋肉痛、そして早く手に入れたい燃焼しやすい体の構築ですが、あるモノを摂取すると筋肉痛が最小限で済み早く回復してくれたり、筋トレ中に燃焼しやすい体へとサポートしてくれるものがあります。

それは、アミノ酸です。

Ads

アミノ酸はなぜ、筋肉痛を早く治せる?

アミノバイタル

アミノ酸は何か?というところに、その答えはあります。
結果を先に言うと、アミノ酸は、タンパク質が分解された成分です。

筋肉はタンパク質でできているといいましたが、タンパク質が分解されるとアミノ酸になります。
アミノ酸は20種類からできていて、体内で作り出すことができるアミノ酸は非必須アミノ酸(11種類)、体内で作り出せず食べ物から摂取しなくては取れないアミノ酸を必須アミノ酸(9種類)といいます。

肉・魚(動物性タンパク質)と、大豆などの穀物(植物性タンパク質)から摂取し、消化・分解されアミノ酸になり、筋肉・血液・骨となります。

なぜ、アミノバイタルのようなサプリととった方がいいかというと、
食べ物から摂取するとタンパク質を分解する過程が入るため、筋肉に届くまでに時間がかかります。
一般的に摂取してから筋肉に届くまでの時間ですが、
タンパク質は約1〜2時間、アミノ酸は約30分と言われています。
つまり、アミノ酸から摂取していれば分解する時間を必要とせず、早く筋肉に届きます。

痛めた筋肉に良質なアミノ酸が早く届けば筋肉の修復も早く行われ、
新しい筋肉も摂取しないよりは早く作り上げることができます。
よって、運動後にアミノ酸を摂取すると筋肉痛が早く治ります。

例えば登山などをする場合、ツアーなどで行くと登山のツアーガイドがつきますが、
山の上り下りでは普段より筋肉を酷使するため、登山前と登山後にアミノ酸サプリをとった方が楽に登れ、終わった後の筋肉痛も軽減するので摂取を推奨されます。

激しい筋トレや運動をした後、筋肉痛を少しでも緩和させたい時は、アミノ酸サプリを摂ることをおすすめいたします。

筋肉痛の回復にストレッチも忘れずに

筋肉痛は、筋肉の修復で使われたタンパク質は、栄養を吸収した後老廃物として代謝されます。
この老廃物は、通常血中を通って腎臓を通り尿として排泄されますが、急激な筋トレや使い慣れてない筋肉を使うと通常より多く老廃物が出てしまうため血中に戻りきれずに、体内に水分が残りむくみを起こします。
このむくみは、血流をよくすることで解消されます。
筋トレによって筋肉が損傷し硬くなっているので、ストレッチをすることで硬くなった筋肉がほぐし滞ってた血流が促進、老廃物も流され筋肉疲労も緩和します。

筋トレダイエットで効率よく筋肉痛を取りたい思ったら、
運動後に疲労回復に便利なアミノ酸のサプリを摂取しましょう。

次回は、運動を効率よく行うためのアミノ酸摂取についてお話しいたします。

以上、筋肉痛を早く治す方法についてでした。
お読みいただきありがとうございます。

+ + + + + + + + + + + + +
ご覧いただきありがとうございます。
記事参考になったよ〜!って思ったら、
ボタン押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

+ + + + + + + + + + + +

コメント

タイトルとURLをコピーしました