<脂肪燃焼>なぜ有酸素運動の前に筋トレをした方がいいの?筋トレのタイミングとその理由について

ジョギング 有酸素運動
Ads

こんにちは。
意地でも痩せたい人だけが見る「やけくそダイエット575」へようこそ★
絶対成功する!と自分を信じ、本当に自分の身体の健康のため、未来のために事実と向き合い真剣に取り組みたいと思う方に力になれたら幸いです。

今回はダイエットで脂肪燃焼を効率よく促したい人向けのお話です。

筋トレで筋肉を作った方が基礎代謝が上がり脂肪燃焼があがる、そして筋トレと有酸素運動を組み合わせると、より一層効果を得ることができるというの周知のとおりかと思います。

ここでは筋トレと有酸素運動のそれぞれのメリットと、なぜ筋トレの後に有酸素運動を行った方が脂肪燃焼を効果的に行うことができるのかをお話いたします。

Ads

筋トレの効果

筋トレとは、筋肉を刺激して筋肉を大きくする(筋肥大)ことを目的としたトレーニングです。なぜダイエットにおいて筋肉を大きくすることを求められるかというと、まずダイエットの目的は、細くなること・痩せることですが、厳密にいうと「脂肪を減らすこと」が一番の目標です。体に付いてしまった脂肪を取るには、脂肪を燃焼させる必要がありますが、脂肪をエネルギーに変えて燃焼する役割が筋肉にあるため、筋肉を増やすといいと言われています。

ただし筋トレは、酸素を供給せず筋肉に強い負荷をかける運動「無酸素運動」に分類されていて、筋肉を鍛えることができますが、短期間のトレーニングしか出来ません。つまり筋肥大と基礎代謝をあげるための運動と言えます。

体に付いた脂肪が燃焼されるタイミングは、筋肉を動かし初めて糖質の燃焼が終わった後になります。この切り替えに10〜15分必要と言われていますが、脂肪燃焼に行き着くまでに継続的な運動が必要です。

そこで必要になる運動が有酸素運動です。

Ads

有酸素効果

有酸素運動はその名の通り酸素を使った運動です。筋トレなどの無酸素運動と違って、筋肉への負荷が小さい状態での運動のため、酸素を吸いながら継続して行うことができる運動のため有酸素運動と言われています。

有酸素運動にはウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリングなどがあります。

脂肪は、筋肉を動かすためのエネルギー源として使われる、有酸素運動を継続的に行うことで効率よく脂肪を燃焼することができます。

筋トレと有酸素運動を組み合わせた方がいい理由

筋トレは筋肥大を行い基礎代謝をあげる働きと、運動する力を維持したり運動のパフォーマンスを上げるためには体を支える筋肉が必要であるため、筋力を鍛えるための運動です。

有酸素運動は、継続的に体を動かし脂肪を燃焼させるための運動です。

筋トレだけでも基礎代謝を上げることができるので痩せ体質になることができますが、有酸素運動を一緒に行うことによって、基礎代謝の力だけに任せず更に脂肪を燃焼することができます。結果、ダイエットの目標である「脂肪を減らすこと」を実現させることができます。

Ads

どうして筋トレを先にしなくてはいけないの?

筋トレを先にする理由は2つあります。

まず一つ目は時間の有効活用です。

筋トレで10〜15分体を動かしていれば、筋肉を動かすためのエネルギー源が糖質から脂肪へと切り替わっているため、そのあと有酸素運動をすれば効率よく脂肪を燃焼できます。仮に、筋トレせずにジョギングを始めた場合、初めの10〜15分が糖質消費に使われ、15分以降から脂肪燃焼が始まります。

どうせ脂肪を燃焼=有酸素運動を行うならば、脂肪燃焼スタートと同時にウォーキングなりジョギングをした方が、効率よく脂肪燃焼を行うことができます。

もう一つは、筋トレをする時にはある程度の負荷が必要で、負荷を与えることで成長ホルモンがでます。成長ホルモンは筋肉の修復を行う力と脂肪をエネルギー源に変換させる指令を出す効果があり、約2時間程度効果を発揮すると言われています。

成長ホルモンは低強度の負荷ではあまり分泌されず、中強度の負荷で分泌される言われるホルモンなので、筋トレした後に有酸素運動をした方が、成長ホルモンの効果でより脂肪燃焼効果を促すことができると言われています。

ですから、どうせダイエットをするならば、「筋トレした後に有酸素運動」を1セットで行ッタ方が効果抜群なので、ぜひトライしてみてください。

ーーーーーーーー

以上、筋トレの後に有酸素運動をした方がいい理由についてのお話でした。

筋トレは正直慣れないうちは辛いものではあります。

ダイエットする上で忘れてはいけないことは、

あなたは、なぜダイエットをするのですか?

しようと思ったのですか?

という、ダイエットのきっかけです。

皆さんのきっかけは何でしょうか?

それぞれ美容や健康など目的はあると思います。

目標意識をしっかり掲げて、どうしたら効率よく痩せるか?に着目して、自分を信じて継続することができれば、今あなたが掲げた夢・目標は実現し、必ず結果を得ることができます。

あなたの筋トレの努力は、続ければ続けるほど必ず報われます。

筋肉は嘘をつきません(笑)

筋トレで終わりにせず、有酸素運動を取り入れて理想の自分に一歩でも近づきましょう!

+ + + + + + + + + + + + +
ご覧いただきありがとうございます。
記事参考になったよ〜!って思ったら、
ボタン押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

+ + + + + + + + + + + +

コメント

タイトルとURLをコピーしました